teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:あかいとら  投稿日:2009年 8月22日(土)07時44分21秒
返信・引用 編集済
   やあ。久しぶりですね。

 とりあえず生きているらしいよ?
 
 

Re: 厳しいことをもうすれば

 投稿者:赤食口  投稿日:2009年 5月 7日(木)23時36分45秒
返信・引用 編集済
  > No.1001[元記事へ]

>
>  真理の一部を切り貼りして組み立てても。
>  完成品と似て異なる別のものが出来るのであって、それが各々にとっての(反面教師等の尺度には成っても)完成品にはなりえない事は肝に銘じないといけないのではないでしょうか。
> と言うのは私が生きてきて掴んだものです。

これは、ガリレオの言葉の発展形ですかね。内容の質は異なりますが表現は似ています。
「真理を望まないものとは、果物や季節の花などを寄せ集めて人間の顔を描こうと無理をする気まぐれな画家に似ている」



>  是非今回こそ一部ではなく全部公開して。

そうされる予定と言っていますね。
 

厳しいことをもうすれば

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年12月25日(木)20時27分48秒
返信・引用
   靴はどうしてくつなのか?
 靴として作られたからですね。
 では100円はどうして百円なのは?
 共通認識であり一つの基準だからですね。
 99円でも101円でもありませんね。

 なんで高校生と申したかと。
 UCは中学生だから。

 大学にでもなれば専門性を持って、自主的に勉強をする。本来大学はそう言う所でありますが、お考え主張の範囲では、入学できるかな?と言ったくらいだと思うので。

 ユダヤ教やイスラムがキリスト教徒2千年の期間が経っても一つとなれない理由は、理論理屈ではないとは思います。
 またキリスト教の世界的な広がりもUCが認めるところです。

 いくらキリスト教を一生懸命研究したって、死を超える伝道実践をしたって、ユダヤ教やイスラムと一つとなれなかったように。

 死んでしまった違いはあるものの。
 彼らがお父さまの御言葉を研究したって、死を超える伝道実践をしたって。自らが中に入って浸透させる方法。神仏混淆とかを手本に、別の宗教とのコンセンサスをもって、その団体を新しい段階へと飛躍させるなら。
また数百年かけて原理通り僕の僕となって、自らの上に置くような謙虚さ狡猾さを持たないと。
 どうかなあ?思います。

 またね。すべて教えられないとの部分や、真理の一部であるのは結構です。

 ならばすべて教えられない、真理の一部を切り貼りして組み立てても。
 完成品と似て異なる別のものが出来るのであって、それが各々にとっての(反面教師等の尺度には成っても)完成品にはなりえない事は肝に銘じないといけないのではないでしょうか。
と言うのは私が生きてきて掴んだものです。
結局最後の完成の右上の点は私が打つのであって、誰かが打ってくれるものではありません。各々にとっての完成は違うんじゃないかと最近思うようになりました。

 内容は大変こころ引付けるものがあるでしょう。こころは引き上げてくれるものを喜ぶものです。自らの見聞を広めてくれるものを喜ぶものですから。

 是非今回こそ一部ではなく全部公開して。
自らの仲間が管理する場でも相手の管理する場でもない、各々の意見を客観的に見れる第三者的な所で。公開討論をされたらよいと思います。
 

クリスマスだぁ~

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年12月24日(水)10時35分1秒
返信・引用
    いや~元気そうで何よりです。
 時間がなくて5分程度見ましたが、主張がそのままなので直ぐわかりますよね。

 人間の原動力は確かに 罪から逃れたい=人に伝えることによって購われる(希釈される)と深層なる部分であるからなのでしょうね。

 感受性の豊かさとも関係あるのかも。

 まあ。高校生まではその主張を学んでも良いのではないでしょうかね。
 どうもどこか主張の正当性を訴えるがあまりに、他の考えるを受け容れる寛容さが感じ取れないのは。まだ読んだ部分が少ないからかも。
 本来の真理はそんなものじゃありませんからね。それに気が付くまでは自己点検の一つの基軸にはなると思います。

 時間があるとき見てみましょう。
 しかし年のまたぐ時間は今年の初めに語ったように、特別の時空が訪れるのさ。

 仰いますとおり、私も必然だと思います。
 正分合作用が正しく機能されることを希望します。
 

Re: そろそろまとめの方向へ

 投稿者:赤食口  投稿日:2008年12月22日(月)23時42分53秒
返信・引用 編集済
  > No.960[元記事へ]

誤りを発見したので訂正しておきます。

>  ・・・・・氏(彼の原動力はその原罪意識にあり、そこから救われたいが為、必死になってなんとしてもメシアの為の基台を作ろうとあれだけがんばった・・・・

http://www.shukufuku2sei.com/qanda/mikotoba_top.htmlがあったので過去形は誤りでした。
別に宣伝でも批判でもありません。その存在も必然ですから。
 

冷静と情熱の間

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年12月14日(日)23時50分24秒
返信・引用
   愛の鎖については、もう書く必要がないと思います。

 ボクは死にましぇーん!あなたがしゅきだから!101回目のプロポーーズでこんなせりふがありましたね。

 ビルエバンスの曲がこんな書き出しを誘います。
 冷静でいながら情熱的な旋律に、今夜も深く眠らせてもらせそうである。

 感性をどのように伸ばすのか?広げるのか?
 愛は愛を持ってしか知り得ない。

 こんなことを言った詩人は、私の知り合いではない。しかし、その通りではないかと思います。いくら机上の空論を掲げても。やっぱりCDとレコード。レコードと生演奏。生演奏を聞く人と演奏する人では、共通項はあれどまったく世界観が。その一曲を通じ体感し得る世界は違うと思いますか?同じだと思いますか?

 このように考えました時に。原理原則の中にあって、その如く被造物を展開運営をされんとする部分と、心情の部分ね。その板ばさみを。理解する世界。
 神と友達になる世界。

 これがその世界観のある意味出発であり到達点であろうかと思います。

 悲惨になれ!孤独になれ!こんなこともかつて言われましたが…。

 眠気がやってきた…。まあ。おやすみなさい。。。



 もう3年以上前かな?こんなタイトルの映画がありましたよね。
 

(無題)

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年12月14日(日)07時20分9秒
返信・引用
  ◎相手に自分を主管して欲しい◎


幾つか講論から引用したい。しかい先に引用しますと書くスペースがなくなるので講論本書に譲ります。
でも墨付きカッコの部分を読んで下さい。


【神は本性相と本形状の二性性相の中和的主体であると同時に、本性相的男性と本形状的女性との二性性相の中和的主体としておられ、
被造世界に対しては、性相的な男性格主体としていまし給うという事実を知ることができる。】

【ここにおいて、二性性相を中心として見た神と被造世界との関係を要約すれば、被造世界は、無形の主体としていまし給う神の二性性相が、
創造原理によって、象徴的または形象的な実体として分立された、個性真理体から構成されている神の実体対象である。】

【神は人間を被造世界の主管者として創造された】
【神は人間を被造世界の媒介体として、また和動の中心体として創造された。】
【天宙を総合した実体相として創造された。】


【第六節 神が人間始祖の堕落行為を干渉し給わなかった理由】
【有形世界を主管できる肉身と、無形世界を主管できる霊人体とから構成された人間は、有形世界と無形世界をみな主管することができるのである。】

この部分をミックスミックスかき混ぜて出た内容が

⇒有形世界を主管できる肉身と、無形世界を主管できる霊人体とから構成された人間は。
 霊肉共に完成すれば、有形世界と無形世界の主体としていまし給う神をも主管することができるように創造されたのである。

相手に自分を判ってもらえるのが嬉しい部分は、たぶんそう言う所から来ているのではないかと思います。

いつか私は在る方とこんな話しをした事があります。

愛は与えて忘れるとの言葉がありますが、見返りを求めるのはいけないのか?相手が喜んで欲しいと望むことはいけないのか?

私はそれは正しい気持ちだと思うのです。

なぜなら神が本当に見返りを求めないのなら。私たちにもそれを望む気持ちがあったらおかしいわけです。
子供の成長も願わない無感動な世界になると思うのです。
投入した愛情に期待、夢、希望を持つことは、神だって持っていた感情であると思うのです。



磁石はS極M極?惹かれ合う?

最近の日本若者は、SとかMとか話をします。
キリスト教文化圏ではこれが冗談では済まないようで、日本ほどあからさまに話をしない。

キリスト教では神が絶対Sで信徒はM。いつか罪が購われるのをひたすら待つ。私は主の端女。こう言った心境でしょうか。

しかし原理では心情の神であった。全知全能でありながら人間を愛するがあまりに、栄光の元に居られる神ではなく悲しみの神であった。こう学びます。
その姿はただひたすらに忍耐し愛し許され来られた神であったと。
その姿はまるで奴隷のような姿であったと。つまり愛の奴隷。Mですな。
そこでメシアとして立たれた方は人類に対して、Sのような姿でありました。

先にも書きました相手に自分を判ってもらえるのが嬉しい部分は、たぶんそう言う所にも通じているのではないかと思います。
 

(無題)

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年12月14日(日)07時18分50秒
返信・引用
  想像して見る事が出来たなら幸せです。

縁側に腰掛けて祖父と曽祖父が、将棋や囲碁でも指しながら、庭で孫たちが遊んでいる姿を見て語り合う光景。
きっと親子の垣根を超えた、もちろん親子の秩序もあるのですがそれを越え親友のような
喜怒哀楽、花鳥風月、人生の中にあった興亡盛衰越えた。すべてを受け容れる寛容な空気感が流れるのではないでしょうか?
そこには死すら暖簾の先のことであって、ちょっと銭湯に行って帰ってくるくらいの身近な受け容れたものであって
別に特別なものじゃないからこそ、口に出すことはない。
情緒とか感性の世界を言葉では表現が難しいですね。

私は下町の銭湯によく行きましたが、お風呂屋さんの形からルールは大変興味深いもので。
湯船 脱衣所 籠 男女の風呂場を見渡せる番台 奥の湯焚き室 ボイラー室
これらも実に面白い。広くて浅い湯船と、深くて狭い湯船。男女の壁があり対照的に作られ、
両界を見渡せる番台
船に入る前にはかけ湯をするマナー、下町の社交場。輪廻転生 身の汚れを祓う…。
これだけでも話も別にいろいろと機会があれば書きたい所ですが別にします。


話は戻しましょう。
なので親子の先には親友のような情が待っているのではないかと考えています。

創造目的のその先は。
そのような究極的な心情を分かち合える存在を欲した。作りたかったと言えるのではないでしょうか?
心情圏やら、四位基台やらカインアベル云々。すべてはこの永遠の心情の吐露も出来得る存在が欲しかったのではないでしょうか?

そしてその過程で。
その場その場で演じなければならない役割を、舞台監督である神が役者である人間付与した。
演じる悲劇的な役割、その方の人生。
演じる日の目を見ない地道な人生。
演じきった先におこるカーテンコールでは、
主役もせりふが少ないものも、横一列に並んで挨拶をするのです。

その一つのステージが終わる時には、会場は割れんばかりの拍手が鳴り響くことでしょう。
最前列から、3階の奥の席まで会場総立ちスタンディングオーべーション

舞台監督は前に出ることはありませんが
この光景を満面の笑顔で舞台裏からご覧になる。

喜びと感謝でそのステージを終えないと、うるさ方多き会場を沸かせることなど出来ません。
 

(無題)

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年12月14日(日)07時17分40秒
返信・引用
  いつか話をしかけた。神の創造理想、創造目的について綴ろう。

天宙和動の媒体、主管主として創造された人類は。
地球家族などと言う狭い範囲を最終目標としても良いのだろうか?
目指すは天宙大家族です。
霊的な感性は、肉体生活を成している時にしか育めないので。
確かに肉体生活、即ち地上天国は必要でしょう。
外的にトンネルを作る、橋を架ける、宮殿を建てることが目的ではないのは確かですね。
しかしながら大変面白いことに。心情と霊界は大変密接な関係を持っております。
人間の悲しみも喜びも
その心情の幅や大きさが変わることで、着眼点が変わるからでしょうか。
時に入れ替わったりしてしまうこともあります。
しかし、本心が志向する善に変更があれば、行き先を失った難破船のようになってしまうので
幅があるというのも良心基準においての話ではなかろうかと思われます。
神が吹き込んだ命の息が良心で第2の神であり私であるならば。
その本心が指向する先が創造理想、創造目的でなければならないのです。

なので先日の赤食口さんの話の最初にそのジャブを打ったわけです。
なんにせよそこが大事であろうと考えたからです。
頭の中のパズルの抜けオチを埋める有意義な話が出来たと思っております。

本心の話へと展開し、挿話として無から有は発生するのかといった話に展開したのです。

つい先日統一メンバーと話し合う場を持ちましたが。

なんだか悲しいかな、マルチビジネスの風、公務員の風、中小企業の風、どっぷり私利私欲にまみれた主婦の風などを感じて。
結局どこかの宗教家の感じさせるような大きな包容力を感じさせる方はおりませんでした。

どうも。現実を見よと。いつしか唯物的な影響を受けているような印象を受けました。

度肝を抜くような空想家や、とことん相手に心を気配るようなスケールの大きさが感じられませんでした。
唯物的でも良いけれど、私から幾つかぽつぽつ話をすると。自分の生活や価値観を壊さないで欲しいと意固地になっているのを感じました。

私自身は、もう統一協会と距離を置いて長いので。中でどんな説教や信仰上の課題、ノルマが課せられているのか知りません。

しかし。本当に原理講論の描きたかった内容を要約するのなら。

私の唯一無二の親友になって欲しい
ご自身の体以上の存在とは親子であると同時に。
親子を超えると私は親友になると思うのです。
 

想定敵国

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年11月27日(木)09時20分43秒
返信・引用
   友人の一人に、有事の際に備えておかないといけないと日本の武装を言う方がいらっしゃいます。
また。そうやって国や組織をまとめているとの話もありました。

確かに身の回りをみても。ある特定の人を定めて、「あの人が嫌い」で意見が合うと、今まで時に仲が良かったわけでもないのに急に親近感がわくことってありませんか?

それって、人間の虐待遺伝子とたぶん近いスイッチなんじゃないかと思います。

でも歴史上そうやって守るものを守ることとか、仲間意識が進んできたことは確かなことだと思います。

 私は職場では変わり者で通っている。
昔いた頑固親父ではないけれども。気難しい人で通っている。
誰かがそういう役割をしないと組織にまとまりがならないし、時々苦いことを言う人物がいないと緊張感が保てなくなるからだ。

私はこの性格、役割を別に大きく変えるつもりは無い。
金を稼ぐために仕事をして、時間時間の付き合いである。
もちろん仕事を通じて色々と学ぶこともある。
しかし人間関係を深く構築しようとは思わない。
まあ、メール交換くらいは何人かしますけれどもね。
どうせ彼らと毎日酒をを飲み歩くような深い付き合いをしたいとも思わない。
節目節目で適切にその役割をこなす事で、その意義が伝わったのか判りません。
体裁合わせや頭数合わせかも知れないが、節目節目の何々会などでは声がかかる。

その位のお互いの緊張、弦の張り具合でよろしいかと思う。

そのように考えた時に。モデル国家があるのなら、モデル会社やモデル地域を作ってもよろしいかと思う。
S氏への伝言は象徴的に書いたわけですけれども。
私はある場所をオススメとしてありますが言わない。
その地域をそれこそ僕の僕から入って行ったら。15年で大変やり易い地域社会を作れるでしょう。
韓国人牧会にはお帰り頂き、全ての公金を日本は国外には出さない。だって母(の国)が子供を育てるのは役割ですが、授乳や育児期間中に。だんなの分まで金は稼ぎに行けませんからね。

 彼らの思想は、いまだに日本から金を巻き上げて当然に思っている。
日本人はその位目が見えなくなったのか?
1800の先輩から聞いた話ですが。日中は土方をされ、夜から原理講師される教会責任者がいたようです。
もし様々な苦労があっても。その方の生き様を見たら自然に頭が下がるんじゃないでしょうか?そうありたいと。
その位の有意義な苦労を今の責任者の立場のいる方はしているのでしょうか?
本当の責任者は、負債についても責任を負うと言うことです。
どこかの国を敵視しない国を見据えた教会作りをお願い致します。
 

S氏への伝言

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年11月23日(日)22時00分37秒
返信・引用
   伝えたい方が居るために、比喩を持って間接的に伝えましょう。
 現在統一協会では御子女様が組織の中心に立てられる様になったみたいですね。
 以前の、世界を子女様で分割統治をするって話でしょうか?
 私はもう距離をもって長いので、直接的には関係が無いし。どうなろうと意見する立場ではないよ。

 ただそんなに意見が聞きたいと言うのだから、それなりに準備されていることだと思うし覚悟もあると思う。 だってあなたがいるところを、斜に構えてみている者だからね。私は。
 オーナシップって話がありましたね。
 あえて、あえてこう言う書き方をしているのを理解して欲しい。
 あのね。もし私が責任者だったら。
 25年とか30年、もっと言うなら100年のスパンでものを考えたよ。
 いまの全ては場当たりだと思うんだよね。
 例えばだよ。
 人口7万の政令指定都市がある。
 そのくらいの霊的基台が出来れば、とても色々な面でやり易くなると思う。
 毎年300名づつそこへ転入させることは簡単でしょ?

 そこでかけがえの無い友人を作りましょう。
 そうしたら、5年で何人になりますか?
 1500?違うよ。3000名?違うな。ゼロだ。ゼロで良いと思う。たった5年で成果を出そうとはしないな。ゼロと言うのは表向けの数であって。うん。深く潜れ隠れよ。

 そうしたら10年後には3万になれますよ。どんな計算かって?
 原理の如く生きたら、本来はこの世に出て行き復帰することに意味があるので。
 ただ転居してそこにいることが目的ではないのさ。

 ただ、ふつーーーーーーーに暮らしてもらって。
 ただ、ふつーーーーーーーに働いて友人を作ったら、それでいいと思う。
 揺るがぬ7000人にでもなれば。理解をしなくても利害を求める取り巻きが出来ます。なので3万が見えて来るって話です。
 市政に影響を及ぼすことが出来たなら。国が見えてきます。霊的基盤として大変やり易くなると思いますよ。
 がんばってください。

 え?沈黙の艦隊の話?海江田が中山さんだって?
 だ、か、ら~ 言ったじゃない! その集まりの話は知らないって。
 ベネットに手柄を全て取られたけれども、海江田の戦い方が多くの共感を生んで独立せよと。地球政府の向けて大きな貢献をした海江田。
 教会から独立せよって?その人の生き方考え方と 海江田と比べたらどうでしょうね。

 私は知らないけれどね。見れば判るんじゃない?ちゃんとみる目があればだけれども。
 

気になさらないで下さい。

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年11月23日(日)01時24分40秒
返信・引用 編集済
   誤字の訂正をしたら間違えちゃっただけです。
 ごめんなさい...。
 

Re: 赤食口さんへ

 投稿者:赤食口  投稿日:2008年11月21日(金)17時13分22秒
返信・引用
  > No.989[元記事へ]

???
 

Re: 赤食口さんへ

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年11月21日(金)07時48分34秒
返信・引用
  > No.977[元記事へ]

あかいとらさんへのお返事です。

> テスト送信受信しました。
>
> そのアドレスに他のアドレスから送信します。
 

良心こそが私

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年11月18日(火)00時30分42秒
返信・引用
   良心こそが私 命の息こそが良心。 永遠の未完成こそ完成
 こう仰られた方がおります。
 つまり本心は神であってと話が展開して行きます。
 しかしそうでしょうか?と申し上げておきます。

 方程式の結論は仰られるとおりの結論含みだと思いますから、強がりみたいになってしまうのですけれど。その結論に至る過程がとても大事であると思うのです。

 まず1点は悪心はないと言う立場から、赤食口さんの内容を否定は出来ないので。その回答で満足されるのでしたら、その気持ちを尊重したいし。否定などもっとしたくは無いです。

 もう1つは霊的な現象をどの程度お認めになるのか判りませんけれども。
 強制的に肉体を脱ぎそのセカイを垣間見たその体験では、私とその他の境界線が無くなるんですね。全てが神であり私である体験ですから、その時の私が本心なのか良心なのかの境界線すらないのですね。
しかし私が居るんです。私は存在する。そのプラネタリウムで発せられる言葉は私のもの。答えてくれ、包み込んでくれるものは言葉以前の言葉以上の暖かなもの。

 私がアボジ...とその境地に、私自身は入ることが出来たとしても。周りをも引き上げることが出来る力を持っているかと言ったらノーコメントとしておきましょう。
古くから来て下さっている方なら、時々微妙な通信をするのでどの程度なのかご存知でしょう。

そう言った超感覚の世界で見たもの、体験したものをどう表現するのが相応しいのか?
正直 それでいいのか?それが相応しい言葉なのかが 該当がどれも違うようで見当たらないと言うのが率直な所です。

講論で言うところの生命体の魂は天使...。

時間が来たようです。

また独特な内容を書く事があると思います。少しお休みします。
 

あ~なるほど

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年11月16日(日)20時12分58秒
返信・引用
   見ましたよ。良かったですね。  

Re: 引用先不明

 投稿者:赤食口  投稿日:2008年11月15日(土)22時48分6秒
返信・引用 編集済
  > No.984[元記事へ]

いつものところ  HPというより掲示板でしたね。
http://look2.hp.infoseek.co.jp/
 

引用先不明

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年11月15日(土)13時47分49秒
返信・引用
  > No.982[元記事へ]

どこのHPのどこのコーナーなんですか??
 

(無題)

 投稿者:あかいとら  投稿日:2008年11月15日(土)13時42分25秒
返信・引用
  ↓飛躍し過ぎて何を仰られたいのかさっぱり判りません。  

Re: あと5回位ですね。

 投稿者:赤食口  投稿日:2008年11月15日(土)12時55分54秒
返信・引用 編集済
  > No.951[元記事へ]

肉体を持った天使の観点からではなく単にアダムとエバの両親についての疑問について、

とあるHPのあるコーナーの10月6日づけの投稿に私と同じ疑問と捉え方をされた人を発見。そこでの別の食口からの回答は、それは「良心」だと考えられる、との事です。「良心」とは性相と形状の関係となっているならば私の答えと同じ考えと捉えても差し支えないかも知れませんね。
 

レンタル掲示板
/8