管理者様へteacup.から重要なお知らせがあります。管理画面よりご確認下さい。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


キャッツ9000回☆

 投稿者:きみこむメール  投稿日:2015年 8月23日(日)21時17分56秒
  札幌で上演中の「キャッツ」が、公演9000回を迎えたそうです。
1万回のライオンキングに次ぐ数字だとか。オペラ座の方が多いような印象だったのですが
やっぱりテントとか、東京で長くやっていたのが大きいのかな。

オペラ座といえば、9月開幕に向けてカンパニーの皆さんの動きも気になります。
ファントム俳優さんが他の演目に出演中ですが、今週あたりで初日キャストの予想が
立つのか、それとも新ファントムとか新ラウル、新クリスの登場あるのでしょうか。

>えれさん
いらっしゃいませ♪ 宝塚のルーツに迫るドラマに、妹さんがタカラジェンヌだったり
色々と縁の深い井上さんがご出演ですね。情報ありがとうございます☆

歌劇団じたいは戦前戦後を通して、いくつもあったそうですが宝塚歌劇団だけが
大きな規模を維持しているわけで、そういう意味でも創設時代の考え方、エピソードが
ホントに楽しみです。

えれさんは宝塚大劇場に近々お出かけになるとか。
華やかなトップさんお披露目公演、どうぞ楽しいものになりますように(*^_^*)
 

経世済民の男 -小林一三 夢とそろばん-

 投稿者:えれ  投稿日:2015年 8月21日(金)21時47分10秒
編集済
  9/5と9/12の2週にわたり
NHK総合で宝塚歌劇団の創設者・小林一三のことを描いた
ドラマが放送されます。
宝塚歌劇団に関するドラマは複数回とりあげていますが
小林一三自身を取り上げるのは初めてだと思います。
小林一三というと宝塚歌劇団のみならず
鉄道、百貨店経営など実業家のイメージがありますが
住宅ローンを編みだし、庶民が家を買いやすくするなど
時代を先読みした方だなぁと思います。

小林一三役に阿部サダヲさん
一三の長男・冨佐雄役(語り)に井上芳雄さん
ドラマの後編のみですが現役のタカラジェンヌの皆さんも
出演するとのこと。
華やかなレビューのシーンが描かれるのでしょうか
楽しみです。


番組名
経世済民の男 -小林一三 夢とそろばん-

前編 9/5 後編 9/12 午後9時放送

今日、宝塚大劇場では星組新トップ・北翔海莉さんの
お披露目公演が開幕しました。
私も来月10日に宝塚大劇場まで行って
北翔さんの姿を目に焼き付けます。



 

ダンスオブヴァンパイア

 投稿者:きみこむ  投稿日:2015年 8月12日(水)11時12分11秒
  製作会見、ニュースにも出ましたね。
お久しぶりの伯爵様、ビジュアル系も進化してるようです。

えれさん
さて、8月に入ってから私のPCでなぜか掲示板だけが表示されず
書き込みのお返事が遅くなってごめんなさい。
「アラジン観劇」お疲れさまでした。

これまでのディズニー作品とはひと味違う魅力がありますよね。
私ももう一度見たいと思うのですが、当分はチケット薄が続くのかな。

来年の演目情報もだんだん出揃って来ましたし、えれさんの
アラジン観劇の願いがジーニーの魔法で叶いますように(^_^)
 

『アラジン』観に行ってきました。

 投稿者:えれ  投稿日:2015年 8月 8日(土)17時27分31秒
  ご無沙汰しております。
5/30~6/1の3日間、日本ダービー観戦を兼ねて
ミュージカル『アラジン』を観劇しました。

『アラジン』は映画を観たことがなく
あらすじを大雑把に知る程度だったので
映画のことを知らず舞台を観た方が
楽しめるかなと思い、
映画を観ず舞台を観ることにしました。

さて舞台版の『アラジン』
今まで見たディズニーのミュージカルのなかで
(リトルマーメイドは未見ですが)
一番大笑いし、興奮した作品だと思います。
この舞台、ジーニーが
面白さの鍵を握っている気がしたし
展開の速さ、オリジナルの楽曲、高橋知伽江さんの訳詞も素晴らしかったです。
また観たいけれど年内のチケットは完売とのこと。
来年あたり『アラジン』ワールドにどっぷり浸かりたいものです。









 

新ジーニー誕生☆

 投稿者:きみこむメール  投稿日:2015年 7月 8日(水)23時28分41秒
編集済
  今日、萩原さんジーニーがデビューなさったそうです。お稽古写真などでも、道口さんが
ずっと掲載されていましたので、候補は二人だと思っていたのですが、
萩原さんはカシームとジーニー両方お勉強なさっていたんですね~スゴイ☆

評判がすこぶる良かった瀧山ジーニーについでの登板は、きっとかなりのプレッシャーだと
思うけど、萩原さんはイベントのトークも素で面白い方ですし、ダンスのキレと同様に
ギャグも冴えてるんじゃないかなあ。

>ぱるる♪さん
こんばんは。こちらこそ、ご無沙汰しておりますがお元気なようで何よりです。
日記、そうなんです。皆さんにずっとご愛顧いただきましたが、ブログとの統合ということに
なりました。

ぱるる♪さんにはブログも見て頂いていたとのこと、ありがとうございます(^_^)
実は案外そういう方が多くて、ちょっとビックリしております(笑)。
フリーになってからは、ネット上でも本名で活動していますので、考えてみれば
あたりまえなのかなと思ってもおりますが。

SNS環境、ホントに変わりましたよね。サイトがオープンした当時と違って
今はリアルタイムで全国の情報を、一般のファンの方から得られるようになりました。
ツイッターも最近復活しましたが、これはこれで別の楽しさがあって良いなあと
思っております。

掲示板はしばらくこのままですので、また良かったらいつでもお立ち寄りくださいませ。
別の形でのSNS交流も大歓迎です。どうぞこれからもよろしくお願いいたしまーす(^O^)
 

七夕ですね☆

 投稿者:ぱるる♪  投稿日:2015年 7月 7日(火)23時00分21秒
編集済
  こんばんは☆ご無沙汰してます、というご挨拶で始まる書き込みになって久しいです。
日記拝見しました。今までの形式は一区切り、なんですね。
どれだけ胸をときめかせ熱くさせていただいたかしら。。。
こちらの運営を長い間お疲れ様でした。素敵なエンターテイメントへの想いの場をありがとうございました。

実はきみこむさんのお仕事ブログは時々お邪魔していました。
幅広く、また新たなご活躍をされているのを拝見しなんて素敵!!ってドキドキしていました^^

本当にSNS環境って随分変わりましたね。
以前と違い、手軽に気軽にかなり多くの方も関わる時代になりました。
私もずっと続けていたブログはすっかりご無沙汰、手軽なtwitterやグループのmixiで過ごしています。
ただ、消えてしまわないようにとは思っています(^_^;)

こちらの掲示板は続けられるのですね。
毎度ご無沙汰ではありますが、これからもよろしくお願いします☆


 

きみこむ日記

 投稿者:きみこむメール  投稿日:2015年 7月 1日(水)23時31分22秒
編集済
  6月末でのお知らせを、日記の方に掲載しております。

>みゆきちゃん さん
温かいお言葉ありがとうございます。 日記の形式が変わるのと、たぶん
ミュージカル俳優さんのテレビ出演情報などが少なくなるだけで、エンタメ話は
今までとあまり変わらないかもです。

こちらの掲示板での交流は可能ですので、また良かったらいつでも
お立ち寄り頂けると嬉しいです。
今後とも、よろしくお願いいたします(^O^)

>めぐさん
カキコミありがとうございます。いえいえ、優しいお気持ちは十分受け取っておりますよ。
サイトを始めた当時はブログがまだなく、交流の場といえばサイトやチャット、掲示板でしたから
今のように多様な情報発信の場があれば、これもひとつの流れかなと思います。

まあ、個人的には芸術について語る性癖(笑)は絶対になくならないので、スタイルが
少し変わるだけで、全体としては検索など便利になるかなーという気もしています。

まずはひとつの発展的区切りということで、楽しく受け止めて頂けるとありがたいです。
そんなわけで、これからもどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

 

ひとつの時代が・・・

 投稿者:めぐ  投稿日:2015年 7月 1日(水)19時54分16秒
編集済
  きみこむさん、お久しぶりに書き込ませていただきます。
日記を拝読して、そうなんだ・・・。なんだかひとつの時代が終り、次のページへ変わっていくんだな~~と淋しい気持ちになりました。
地元のオペラ座の怪人をきっかけで、きみこむさんのHPに出会い、きみこむさん、たくさんの方とお友だちになりました。舞台だけでなく、最新の話題、バラエティに富んだ情報を教えてくださり、毎回ワクワしてました。
あの頃からSNSが豊富になり、自分の思いや情報を公開できる場が身近に、選択肢が増えた分、集まっていた方々もそれぞれの道へ散らばっていってしまったような・・・一抹な淋しさを感じています。

上手く言葉が思い浮かばず、気が利いた文章が書けないませんが・・・(>_<)

今までたくさん、ありがとうございました!
おつかれさまでした。
ますますのご活躍をお祈りしてます~
そして、これからもどうぞお付き合い、よろしくお願い致します!

この気持ちをお伝えしたくて・・・☆
 

お疲れ様でした^^

 投稿者:みゆきちゃん  投稿日:2015年 7月 1日(水)00時01分32秒
  という言葉で良いのかどうかですが^^;
一つの区切りとして、色々と楽しませて頂きまして、
ありがとうございました。
最初、きみこむさんブログ辞めてしまうの~><と、
勘違いしていたのですが、
本職の方のブログを活かされるとのことで、
これからも楽しみにしております。
(なかなか書き込みできないのですが…、いつも拝見しておりますので☆)


 

関西遠征

 投稿者:きみこむメール  投稿日:2015年 4月 4日(土)22時21分6秒
  久しぶりの観劇遠征、無事に帰ってきました。
きみこむ日記に、ミュージカル「タイタニック」の感想と
今回のキャストを掲載しております。

>みゆきちゃん さん
いらっしゃいませ~。カキコミありがとうございます♪
あら、今回1日違いの遠征だったとは奇遇でした。

鈴木綜馬さん、冒頭ソロからご登場でしたね。
初演の時は内気な通信士ブライト役で、こちらも繊細でよかったけど、
今回のイスメイが、こだわりの強い複雑さも兼ね備えた人物像で
とてもよかったと思います。

初演時に「4月○日 ○時○分」と、刻々と運命の時が近づくのを
知らせていた緊迫感は今回はありませんでしたが、登場人物それぞれに
ベストを尽くした、という解釈は十分アリなのかも。

大阪の桜、みゆきちゃん さんも楽しまれたかしら。
お天気がくるくると変わる今週でしたが、ミュージカル観劇があれば
個人的にはどこでも日本晴れの幸せでございます(笑)。
札幌の桜、一度は見てみたいな~(*^_^*)




 

ご無沙汰してます

 投稿者:みゆきちゃん  投稿日:2015年 4月 2日(木)23時42分58秒
  今日は大阪の夜でしょうか。
私は一足はやく、昨日「タイタニック」に
乗船してまいりました^^/
初演とは、また違った演出に、
特に、綜馬さんの役柄というか、
色々考えることがありました。
そして、別れのシーンは、久々に
観劇で号泣しておりました。T.T
ファンとしては、綜馬さんが沢山出てくださるので、
嬉しい限りです(笑)
きみこむさんも、桜を含めて、
大阪を楽しんで来てください。
(こちら札幌の桜は5月でしょうか…^^;)
 

2015年のゲキ×シネ☆

 投稿者:きみこむメール  投稿日:2015年 1月 3日(土)17時30分0秒
  こちらでは、ご挨拶がまだでした。
新年あけましておめでとうございます。

ごぞんじ、ゲキ×シネの2015年公開について
公式サイトでお知らせが出ていました。

2003年に上演された「阿修羅城の瞳」が4月11日に
デジタルリマスター版ごして、昨年の「蒼の乱」が
5月9日に全国の映画館で上映されるそうです。

まだ上映館などは未定みたいですが、どちらも
天海さんご出演なんですね。かなり楽しみです☆


>みゆきちゃん さん
いらっしゃいませ☆ さっそくの
新年のご挨拶ありがとうございます♪

札幌でのオペラ座観劇、楽しまれたようで
良かったよかった。
当サイトが素敵なファントマー様との出会いのきっかけに
なったとのこと、とーっても嬉しいです(^O^)

佐野さんは長くオペラ座に関わって来られたせいか
歴代ファントムや原作ファントムのエッセンスを
凝縮しておられますよね。
独特の悲しみや狂気の表現が味わい深くて
私も大好きなファントムです。

それから、私の創作活動についても励ましをありがとうございます。
劇作家としてはまだまだ駆け出しですが、いつかは地域を越えて
沢山の皆さんに観て頂けるような舞台に携わりたい、と
新年の夢だけは大きく持っております。

2015年がみゆきちゃん さんにとって、
華やかで楽しいハッピー・イヤーになりますように☆
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
嬉しいご報告をありがとうございました(*^_^*)

 

あけまして

 投稿者:みゆきちゃん  投稿日:2015年 1月 1日(木)14時35分31秒
  おめでとうございます。
今年も ブログを楽しみにしております。^^/

さて、今年明けたばかりというのに、
昨年の話で恐縮ですが、
こちらのブログがご縁で、
札幌遠征に来られた東京のファントマー様と
同じ空間で、佐野ファントムを見ることができました。
高井ファントムが、その歌声を全身で浴びることのできる音楽の天使なら、
佐野ファントムは、そうエリックそのものでした。
絶望と狂気、そしてほんのわずかな一筋の希望を瞳に宿す
エリック。
東京のファントマー様も、私が19年前に見たキャストさんを
ご覧になったことがあるということで、
こちらのブログが結びついたご縁と奇跡に、
ご報告とお礼まで。
そして、きみこむさんの舞台を、いつか拝見できることを、
楽しみにしております。
 

NHK・FMラジオ☆

 投稿者:きみこむメール  投稿日:2014年12月 4日(木)20時07分9秒
  「今日は一日○○三昧」でおなじみのラジオ番組。
今月は「ディズニーアニメ音楽 三昧」特集で
神田沙也加さんがゲストに登場だそうです。

ということは、やっぱり今年大ヒットした
アレを歌い納めってことですよね?

・12月23日(火)午後12時15分~21時

>らんさん
こんばんは。いらっしゃいませ~☆
お返事が遅くなってごめんなさい。
12月に入ったとたんに寒くなりましたが
ジーザスの熱い舞台を楽しんでこられたようでなによりです。

あーそれにしても10年ぶりの村ピラト!
変わらない重低音の美声と切なさを増す苦悩だなんて
見にいきたすぎる~~~っ。
そしてやっぱり冒頭の、男同士で手を握って見つめあう
あの名シーン(☆)も健在なのですね。

新キャストも素晴らしいけれど、10年前に衝撃を受けた
あの頃の舞台が懐かしくなるお気持ち、すごーくよくわかります。

そして、双子ちゃんのジーザスごっこに大ウケ☆
そうそう、あのへんのツッコミどころも懐かしいわあ。
オペラ座がお休み中で、ファントム俳優さんお二人が象の出る
舞台でお稽古中の今、ロイド・ウェバーの曲を楽しめる
ジーザスは貴重ですね。

私も10年前にタイムスリップしながら、楽しませて頂きました。
素敵なレポに感謝です!ありがとうございました(^O^)
 

お久しぶりです!

 投稿者:らん  投稿日:2014年12月 1日(月)23時36分50秒
編集済
  急に寒くなってきましたね。
ずいぶん久しぶりの書き込みなので少々緊張気味ですが、
昨日ジ-ザスクライストス-パ-スタ-北九州公演を堪能してきましたので
そのご報告を・・。

初見の神永ジ-ザス・観月マリア。
そしてお久しぶりの芝ユダに村ピラトに下村ヘロデ!
私にとって約10年ぶりのJCSは、新旧取り混ぜてのキャストで期待値大でした。

最前下手席だったので、オープニングからしばらくの間、アンサンブルに紛れ
ジーザスに手を握られ地にひれ伏しているご贔屓ファントムMさんのお尻が
目の前に突き出されていまして、何となく勝手に照れたりしながらも
「あ~~、懐かしい~!!」とウルウルしてしまいました。

明日以降の熊本公演や京都公演をご覧になる方が、きみこむさんのサイトのファンには多いかと
思いますので、詳細は省きたいと思いますが・・

村ピラトの声は、全く衰えていらっしゃいませんでした!
相変わらずの重低音に加えてご自身も歳を重ねてこられた分、ピラトの苦悩が10年前より切なく重く感じました。

お楽しみ下村ヘロデ。
スタイルも声質も逞しくなられた模様・・(爆)
でも、富も名声も全て手に入れてしまった中年期の王様仕様で、妖艶な若王様とはまた違った
ヘロデ王を楽しませていただきました。

今回の久しぶりのJCSを拝見して感じたこと。
決して今回の公演キャストに不満がある訳ではない事は明言したうえで・・。

柳瀬さんの熱いジ-ザスが観たくなりました。
引き回されているジ-ザスを、シッシッ!と汚いものを見るかのようにして追っ払う
高井カヤパ様が観たくなりました。
ハスキ-な年配風の声で罵声を浴びせたり、どこにいらしても目を引いてしまう
アンサンブルの藤田晶子さんにお会いしたくなりました。
オ-プニングから目にいっぱいの涙を浮かべて、群衆の中にいてもジ-ザスへの崇拝・尊敬を
静かに表現されていた佐藤夏木さんにもお会いしたくなりました。

ああ。
こんなに昔はこうだったな・ああだったなぁと思いでに浸るのも、歳をとった証拠ですね。
すいません・・!
10年前は当時中学生だった長男がはまり、今回は一緒に連れて行った高校生双子(♂♀)がはまった模様。
でも全国公演なので1回しか見られないのが残念みたいです。
帰りの車の中で
  「見てください。目が見えません♪」
  「見てください。立てないのです♪」
  「ん~ん、自分で治せ!」
  「ひどっ!」

と二人でやりあっている双子たちに「小学生かっ!」と突っ込みながらも
完全にエルサレム派の私にとっては余韻にどっぷりつかりながらの幸せな帰り道でした(幸)




 
 

テレビ番組「ワンダフルライフ」

 投稿者:きみこむメール  投稿日:2014年 8月 9日(土)11時46分18秒
  台風が全国的に影響を及ぼしそうな週末です。
地元博多座は10日が「レディ・ベス」初日。
私の観劇は来週なのですが、まずは無事に開幕しますように。

ところで、演劇ファンにはおなじみ、野田秀樹さんが
週末のトーク番組にご登場だそうです。
いつのまに始まったのか、あまり宣伝してないような気がする
番組ですが、リリーフランキーさんのMCがなかなか面白いです。
1時間番組で、しっかり最近のお話が聞けそうですね♪

 ・8月10日(日)21時~21時54分
  フジテレビ系列 「ワンダフルライフ」

>トラトムーサさん
こんにちは。
羽生選手の練習公開ニュース、私も動画サイトで拝見しました。
嬉しいお知らせありがとうございます♪

「ファントム・オブ・ジ・オペラ」「ミュージック・オブ・ザ・ナイト」が
ドラマティックなイメージで使われていましたね。
今回からボーカル入りもOKだそうで、歌い手がどなたかわからないけど、
ラストシーンの「わが愛は終わりぬ」のところが含まれていたような
気も致します。

まだ19歳の羽生選手、ファントムというよりはラウルの雰囲気ですが
この二人は光と影で表裏一体、激しい愛を表現するキャラクターですから
どんな世界を見せて下さるのか、楽しみですね(^^)。
 

羽生選手のフリーはオペラ座の怪人

 投稿者:トラトムーサ  投稿日:2014年 8月 8日(金)20時56分15秒
  全国にも放送されているでしょうね。地方版で何度も見、聴きました。
今年度のフリーは”オペラ座の怪人”
羽生選手なりの怪人を演じてくれるのがすごく楽しみ。
 

博多座・ミュージカルツアー

 投稿者:きみこむメール  投稿日:2014年 7月14日(月)19時51分58秒
  福岡県出身の俳優、中山昇さんがナビゲートを務める
博多座チャンネル番組が配信されています。
タイトルは「中山昇のミュージカルツアー」

開幕まで1ケ月を切った
博多座「レディ・ベス」の連動企画だそうですが
ミュージカルの魅力について語って下さっています。
毎週金曜、五回シリーズの予定とか。
さすがミュージカル俳優さん、声が素敵☆

詳しくはこちら
博多座公式


>トラトムーサさん
いらっしゃいませ♪ こちらこそご無沙汰しております。
お忙しい中、お立ち寄り下さってありがとうございます☆

さて医療現場で働く「ファントム」君のお話、
興味深く拝見いたしました。ファントムという言葉そのものは
幻とか幽霊という意味だそうですが、私たちオペラ座ファンとしては
わかっていても、なんとなく特別な親しみを感じますね。

震災以来、放射線被害について専門家の皆さんの努力が
ずっと続いていることにも改めて思い至りました。
極限打開の手助けをしてくれるファントム君はもちろん
研究者、医療従事者の皆さんへ心から応援の気持ちをお送りします。

トラトムーサさんもお忙しいと思いますが、せめてささやかな
息抜きと楽しさを、当サイトで味わっていただけると嬉しいです♪
貴重なカキコミをありがとうございました(^^)。
 

こんなところでファントム活躍

 投稿者:トラトムーサ  投稿日:2014年 7月12日(土)13時30分19秒
  お久しぶり。
日記で、情報をいただいております。

理系では、極限状態で”ファントム”という言葉を使います。
今回は、人間の代わりに活躍してもらうファントム君を紹介します。
2011年3.11の影響で放射線被害を日々体験している福島から。
「ファントム」でより正確な計測へ
ファントムにはいくつかの種類がありますが、
今回はブロックファントムと呼ばれる、ブロックを組み合わせるタイプが使用されました。

http://apital.asahi.com/article/fukushima/2014070700012.html
極限打開の手助けをしてくれるのがファントムです。
 

サラ・ブライトマンさんライブ放送

 投稿者:きみこむメール  投稿日:2014年 7月 3日(木)22時44分57秒
編集済
  ぎりぎりのお知らせになりましたが、
サラ・ブライトマンさんのライブが
BSプレミアムで放送されます。

7月4日(金)午前9時~
BSプレミアム
「ワールドスーパーライブ・サラ・ブライトマン」

2004年のラスベガス公演だそうですが、
オペラ座の怪人も歌って下さる模様。
再放送は、7月12日(土)午前2時10分~とのこと。
 

/25