teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


以前ですが

 投稿者:TOS  投稿日:2016年 6月 4日(土)21時43分50秒
返信・引用
  会社で電話柱の仕事はしたことありますが、担当していなかったので詳しくはわかりません。
完全にアナログの世界でした。
 
 

Re: 電柱座標

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2016年 6月 4日(土)20時35分9秒
返信・引用
  > No.175[元記事へ]

パパ3さん こんばんは

ご無沙汰しています

>電柱座標データベースってご存じですか?
私は、「電柱座標データベース」と言う言葉は初めて聞きました。

だいぶ昔(20年以上前)の話ですけど図面はマイラーで
縮尺もバラバラ、どの位のとかの精度の話をするレベルではなかったと・・・
当然、台帳もありました。

>位置的精度が悪いので公開出来ないのだと思いますが(個人的推測)?
>位置精度は問題にしていません(5m位は)?
新たな図面を基にしないと、とても使える位置情報ではないと思います。
逆に公開されてもなんの役にも立たないでしょうね。

>「電柱座標データベース」って、
座標という単語が使われているのでしょうか?
座標と言われると、ついデジタルな数値を思ってしまいます。
もしも本当に有るのであれば個人情報(敷地関係の情報)は無くても良いので
公開してほしい気持ちもありますね。
 

電柱座標

 投稿者:パパ3  投稿日:2016年 6月 4日(土)18時09分38秒
返信・引用
  J-HOSHIこんばんは

東京電力の電柱座標データベースってご存じですか?
知人に聞かれたのですが、いろいろ検索したのですが公開されてないようです

位置的精度が悪いので公開出来ないのだと思いますが(個人的推測)?
位置精度は問題にしていません(5m位は)?

ヒントがいただければと・・・

 

写真、貼り忘れました

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2016年 4月29日(金)18時38分14秒
返信・引用
  遠くの山は日光連山です。
この写真を撮影した時は何ともなかったですけど午後から北風が強く、奥日光は雪景色ですよ。
 

Re: 春の販売会

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2016年 4月29日(金)18時27分43秒
返信・引用
  > No.172[元記事へ]

パパ3さん こんにちは

> N高校の春の販売会に行ってきました。
> 時間前から行列でした。
販売会と言うのをやっているのですね。
いつ頃からやっているのか判りませんけど、私の時代にそのような催し物は無かったですね。
花の他にはどの様な物を売っているのでしょう?
ゴールデンウイークに合わせて開催ですかね。

今日も四等三角点巡りです。
持って行く物はデジカメとeTrexのみで、行き当たりばったりで進んでいきます。
今日は幅員2m弱、軽自動車でも怖いくらいの道を進んだらその先に広い道がありました。
水路で進めなかったり、障害を突破しながら進んでいきます。
明日も時間が取れれば行ってくる予定です。
 

春の販売会

 投稿者:パパ3  投稿日:2016年 4月29日(金)10時10分6秒
返信・引用
  おはようございます。
N高校の春の販売会に行ってきました。
時間前から行列でした。
 

Re: 今日の活動報告!

 投稿者:パパ3  投稿日:2016年 4月23日(土)09時38分49秒
返信・引用
  > No.170[元記事へ]

J-HOSHIさん こんにちは

> ACEと言うソフトは友達が使用していたと思います。
> たしか、小さなWindowsCEだと記憶しています。
> その時はあまり興味がなかったですけど、いろいろとモバイルを探求していくと興味が湧いてきますね。
> Windows10での動作はどうなんですかね?

http://homepage3.nifty.com/A-Survey/

GPS購入のきっかけとなったソフトです
カシオのFIVAというPCで当時GARMIN Geko201つないでました
SIMAデータで境界点・基準点を取り込み公共座標上に現在地表示させてました
今から12年ほど前のことでした

それと、GPSとフジのDS-300というデジカメに直結してEXIFに書き込みGPSカメラをいじったりもしました
その頃は、視力も衰えてなくてケーブルの作成もしたものです

なつかしいです

では、また情報お願いします
 

Re: 今日の活動報告!

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2016年 4月22日(金)19時12分23秒
返信・引用
  > No.169[元記事へ]

パパ3さん こんばんは

> etrex使いこなしてますね!
色々な機能があるので面白くなってきました。
昨日は四等三角点巡りをしてきました。
eTrexのナビに従って500m位まで近づき、そこから歩いて探します。
今回はどのようなところにあるのかがわからない状態です。
残り60mのところで肉眼で先に見えているのに、金網が有る東電の水路に阻まれて遠回りして無事に到着。(^_^;)

> 今度私の好きな、ACEの測量ソフトも使って見てください。公共座標で同じことが出来ます。
> 10数年前にGPS連携できて魅了されました。今はアンドロイドのようですが当時はAmityとかWin
> CE のPDAで随分はまったのをおぼえてます。
ACEと言うソフトは友達が使用していたと思います。
たしか、小さなWindowsCEだと記憶しています。
その時はあまり興味がなかったですけど、いろいろとモバイルを探求していくと興味が湧いてきますね。
Windows10での動作はどうなんですかね?
 

Re: 今日の活動報告!

 投稿者:パパ3  投稿日:2016年 4月20日(水)21時23分13秒
返信・引用
  J-HOSHIさん こんばんは

etrex使いこなしてますね!

今度私の好きな、ACEの測量ソフトも使って見てください。公共座標で同じことが出来ます。
10数年前にGPS連携できて魅了されました。今はアンドロイドのようですが当時はAmityとかWin
CE のPDAで随分はまったのをおぼえてます。
 

Re: 今日の活動報告!

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2016年 4月19日(火)17時33分33秒
返信・引用
  > No.167[元記事へ]

パパ3さん こんにちは

> 私も所有しています 感度 精度 とも そんなに悪くありませんよ
そうだったんですか
条件が悪くなるとかなり暴れたデータになる感じがしていました。

> アンドロイドでは標準内蔵なのでWIN機でも標準になると思います と言いますか チップでBTと一体だったような?
WinでもGPS標準装備か出ていますけど、外付けの方が自由が効くので私の好みですね。

> 画面で確認しながらデータ収集できるのがいいですね
そうなんですよね

> 自分の中では CADは HO_CAD PAO 測量ソフトはACE GISは PC-mapping 地図はカシミール3D
> でしょうか?
最新のPC-Mappingは直接GPSとのやりとりが出来るのですかね?
私のPC-MappingはVer5.5なので直接GPSとのやりとりは出来ないです。
今は年契約になっているので比較的導入しやすいかもしれないですね。
やはり高価ではありますけどバージョンアップ費用も考えると昔より・・・でもやっぱり高価で高性能、「明日のPC-Mappingは今日のPC-Mappingではありません」ですからね。

> QGISについて今度教えていただければと思っています
> 知人が M工科大学で HO_CAD PAO  QGIS で教えているそうです
まだQGISを知ってから一年も経っていませんので細かなところまでの知識は無いですけど、導入からデータの構築くらいまでならなんとか出来るかもしれません。

QGISが私にとって魅力的なのはなんと言ってもフリーソフトだからです。
PC-Mappingが良いのは解っているけど年金生活者には無理ですよね。(笑)

で、今日の成果です。

eTrexH単体でのナビゲーション


手順は以下の通りです。(自分の備忘録)

1.QGISで街区基本調査の基準点データをGPX形式で保存します。
  レイヤ(CRSがJGD2000:9座標系)を「名前を付けて保存」→「GPX」形式
  CRSをEPSG:4326-WGS84に変換(eTrexHに転送する為)

※QGISから直接eTrexHに転送するには更に一手間必要みたいだったので今回はカシミール3Dから転送する事にしました。

2.カシミール3Dで上記で保存したGPXファイルを開く。
  ファイルをドラッグ&ドロップしても良い。
3.GPSデータエディタを開くとウエイポイントにデータがある事が解ります。
  転送したいポイントを選択する(eTrexHは500ポイント保存が可能)
  GPSへアップロードを実行するとアップロード/ダウンロードリスト画面になる。
  アップロードを指示すると通信設定などを指定して「開始」を実行。
  通信設定ではCOMポートをあらかじめ確認しておいた方が良い。
  (COMポート関係の抜き差しでポート番号が変わっている時がある)
  ここまでで、eTrexHの準備完了です。

で、eTrexHの電源を入れていざ出発。
GOTO画面を見ながら歩いて行くと、徐々に目的地までの距離が少なくなっていく。
目的地の方向を示す矢印もかなり正確に示しているようです。
この実験では目的地が判っている状態で行動しているのでeTrexHが示す情報がどのくらい正確なのかが良く判ります。

写真は目的地に到着した時の写真です。
画面に表示されている数値から2m~3mくらいの範囲内に到着です。
 

レンタル掲示板
/21