teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


PC-Mapping

 投稿者:パパ3  投稿日:2016年 4月11日(月)21時20分18秒
返信・引用
  J-HOSHIさん TOSさん こんばんは

まだみてますか?

わたしは、PC-Mappingからでした 日本語環境で操作が簡単だったですね
SIMAデータからあっという間に地図とデータベースができあがったのに感動した覚えがあります
こんど地元に戻ってきたので時間もとれそうです

調査士会の研修会って、沼田のSさんが言っていたことかな?
自分も15年くらい前に沼田のTさんという調査士さんに、講習に来てくれと言われたことが有ったような・・・

J-HOSHIさん eTrex H 明日郵便局より発送します






 
 

Re: 地図太郎

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2016年 1月13日(水)16時54分16秒
返信・引用
  > No.156[元記事へ]

TOSさん、こんにちは。

こちらこそ、よろしくお願いします。

>地目、地積、所有者等を地番をキーに地図に取り込む・・・
公図等の図面を作成した時にはよくある作業ですよね。
以前私はこの作業をGISソフト(PC-Mapping)でやっていました。
たまたま、HO_CADPaoを使用する事になった時に同じ事が実現出来ないかと思ってExcelVBAで作成する事になった訳です。
土地のデータを扱う場合には殆どの場合に「土地調書」と「図面」を作成するので調書の文字を図面に反映すれば間違いも防げるので便利ですよね。
図面と台帳(属性データベース)を同一のシステムで作業する、これぞGISの得意とする分野ですからね。

昨年からQGISで実データを作成してPC-Mappingとの違いとか、長所短所を感じつつ色々と試行しています。
全く新規にベクタデータを構築する場合は当然ですけどPC-Mappingが断然優れています。
特にポリゴンの作成では、QGISの場合には1アーク1ワンポリゴンなので作業量が多くなってきます。
修正する場合にもPC-Mappingは本当に楽に作業出来ます。

QGISはプラグインがいっぱいあります。
他にもプロセシングツールという機能があって、これもかなり使えそうです。
プラグインもプロセシングツールも少ししか試してないですけど、便利な機能がいっぱいあります。

更に自分で機能追加する事も出来るみたいですが、言語がPythonと言って今まで使った事がありません。
そこまでやらなくても十分だとも思っています。
 

地図太郎

 投稿者:TOS  投稿日:2016年 1月12日(火)22時17分17秒
返信・引用
  遅くなりましたが
明けましておめでとうございます。

昨年のことですが調査士会の研修会で地図太郎の実地研修がありました。
パソコン持参での研修です。
私は参加しませんでしたが資料はいただきました。

内容はエクセルにある地目、地積、所有者等を地番をキーに地図に取り込むというものHOではJ-HOSHIさんたちがVBで実現しているものに近いです。

参加者の多くは便利さに驚いていたそうです。
QGISも名前だけ資料に載っていました。

調査士の研修でこのようなものはたぶん初めてでは無いでしょうか?
講師は福島県から招いた様です。
 

Re:PC-Mapping

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2015年11月 2日(月)09時34分19秒
返信・引用
  TOSさん、おはようございます。

私が最初にGISとして出会ったのはニグマス(NIGMAS)でしたね。
何度か色々なところにデモを見に行きました。
GISエンジンとしてGIOSIS-OCXが有って、アプリケーションを
開発したり運用したり、・・・だったと記憶しています。
今は会社が変わってASロカスという会社でやっているみたいですね。

>QGISで桐と連動・・・
これはちょっと無理だと思います。
それぞれ特徴が有っておもしろいソフトです。
と言っても、桐はもう十数年使ってないので浦島太郎状態ですよ。

>窓口で大変時間のかかる作業なので誰かなんとか
時間とお金をかければ解決できるのでしょうね。
データを構築する所からシステムの開発・運用・保守、教育まで一貫した
提案が出来る会社は有ると思いますけど、実際に提案しても
途中で担当者が移動になったり予算などでダメになるとか・・・

地籍調査もなかなか進みません。
GISを利用すれば便利になる作業はあちこちに、いっぱいありますからね。

私も66歳を過ぎたので頭の回転が悪くなったり、
なんと言っても、長い時間集中することが出来なくなったように思います。

と言うことで、今後も頭の体操にGISの普及に努めたいと思います。(笑)
 

PC-Mapping

 投稿者:TOS  投稿日:2015年11月 1日(日)08時31分41秒
返信・引用 編集済
  少し知っています。
デモを見た程度ですが。
「GISの名前は忘れましたが...」と書きましたが思い出しました。
会社でニグマスを使っていた関係で同じ会社のジオシスというソフトで実行用と開発用があつて実行用は安かったという記憶があります。

今調べたら会社名でジオシスというのがありますねGISをやっているところをみると関係あるのでしょうか、会社の経歴をみると無関係に思えますが。

PC-Mappingは高価だった記憶がありますので手が出せませんでしたが、と言うより一社員だったので導入して仕事になるかどうかの見極めができなかったのでしょう。

QGISで桐と連動できればとても興味があります。
ただ私も60歳になり仕事を減らしたいと思っているので仕事に取り入れるつもりはありません。
今でも区画整理の仮換地証明は窓口で大変時間のかかる作業なので誰かなんとかしてくれないかと思っているだけです。
解決方法はGISだと思っています。
J-HOSHIさんがすごいものを開発して広めてくれたらと期待します。
すごいと言うのは簡単に利用できると言う意味でCADとデータベースの知識不要が理想です。
現在は証明をもらいに行く人が自分で図面トレースをしています。
県内知っているところはすべて同じです。
CADでもできそうですが、編集しないといけないので実現できていません。
編集の内容は、証明したい筆を中心に隣接の筆界を少し残し地番を記入、証明の内容によっては底地を破線で記入です。
これに調書が付きます、これも編集が必要なことが多いです。
こちらは紙ベースでできているところが多くエクセルのところもあります。

一方地元の役所でも道路台帳は変更が少ないこともあってGISが導入されています。
 

Re: GISの話

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2015年10月19日(月)10時43分30秒
返信・引用
  > No.152[元記事へ]

TOSさん、おはようございます。

返事が遅くなりました。

今まで私が使用していたソフトはPC-Mappingです。
高価ですけど高機能でゼロからのデータを作成するところから目的に合わせたシステムを構築して運用まで、広範囲に使用できるソフトです。
TOSさんの言われている土地区画整理事業での一連の図面や台帳管理などはGISを使用すれば性格に素早く管理できますよね。
役所などでの運用になると、システムを使用する人は当然ある程度のパソコン操作ができる事、測量に関してはほとんど知識は無い等を考えて、2.に書かれている事を実現するにはその内容に沿った開発をすることになると思います。
GISエンジンにカスタマイズ機能やスクリプトなどを標準搭載されていればGISソフトだけで簡単なことは実現できますけど、GISソフトの存在を意識しなくても操作できるようにするには別途システム開発が必要になると思います。

Microsoft Accessも開発環境を搭載しているので比較的やりやすい環境だと思います。
と言う私も、PC-MappingとAccessやPC-MappingActiveXとVB6でやった事もありました。
夢中になっていたのはWindowsNT4.0、WindowsMEの時代からWindows2000までですね。
開発は止めても全く別な用途でPC-MappingやAccessは使っています。

そんな事で今回、QGISに出会って「おぉーー!、これは凄い」と感じている所です。

QGISでゼロからデータを作っていければ良いと思っているのですけど、まだ少しベクターデータを修正して見ただけなので何とも判断出来ません。
HO_CADpaoで作成したデータがスムースにQGISに持って行ければ良いなと思っています。



> 1.区画整理には仮換地証明というのがあって、一言で言うと図面と調書の2つで、形状や概略は図面、詳しくは調書を見る必要があります。
> GISを使うと単純な所有者の変更なら(この変更が90%と多い)データベースを修正すると図面も連動して変更される、というのが出来そうなので検討しましたが、役所で採用されませんでした。
> なお図面形状の変わる変更は簡単ではありません。
>
> 2.図面の例えばAさんの土地をクリックするとその周辺の図面を図枠付きで印刷、この土地の座標と近くの基準点の座標を印刷、その土地の調書を印刷、と言うのを考えて売り込んだところ採用されました。
>
> GISの名前は忘れましたがデータベースはアクセスでした。
>
> その頃は操作が簡単でないとだめで、移動の多い役所ではあまり特殊なものは不採用みたいでした、GISの名前もいまほど浸透していませんでした。
> 今は役所もGIS使い始めているのでもしかしたら1も採用されるかも知れませんね。
>
> なおこのシステムは私には出来ませんから考えただけで作成は別の業者に頼みました。
>
> QGISもSQLと連動出来そうなので詳しい人なら便利なシステムが出来るのかも知れません。
>
> 後はGISというと拡大するとあたかも拡大したように見えて実際は別図を表示するとかCADでは出来ないことが出来るのでしたね。
 

GISの話

 投稿者:TOS  投稿日:2015年10月16日(金)23時22分1秒
返信・引用 編集済
  私は今も区画整理の仕事しているのですが社員だった頃GISをどう使うか考えたことがありました。

その一例です。
1.区画整理には仮換地証明というのがあって、一言で言うと図面と調書の2つで、形状や概略は図面、詳しくは調書を見る必要があります。
GISを使うと単純な所有者の変更なら(この変更が90%と多い)データベースを修正すると図面も連動して変更される、というのが出来そうなので検討しましたが、役所で採用されませんでした。
なお図面形状の変わる変更は簡単ではありません。

2.図面の例えばAさんの土地をクリックするとその周辺の図面を図枠付きで印刷、この土地の座標と近くの基準点の座標を印刷、その土地の調書を印刷、と言うのを考えて売り込んだところ採用されました。

GISの名前は忘れましたがデータベースはアクセスでした。

その頃は操作が簡単でないとだめで、移動の多い役所ではあまり特殊なものは不採用みたいでした、GISの名前もいまほど浸透していませんでした。
今は役所もGIS使い始めているのでもしかしたら1も採用されるかも知れませんね。

なおこのシステムは私には出来ませんから考えただけで作成は別の業者に頼みました。

QGISもSQLと連動出来そうなので詳しい人なら便利なシステムが出来るのかも知れません。

後はGISというと拡大するとあたかも拡大したように見えて実際は別図を表示するとかCADでは出来ないことが出来るのでしたね。
 

Re: 小説書いてました

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2015年10月 4日(日)16時34分9秒
返信・引用
  > No.150[元記事へ]

こんばんは、

> 私のホームページです。
> 以前趣味で書いた小説が読めます。
> ワチキさんが読んでくれました。
> 最初のお客さんはPAOままさんでした。
早速拝見しました!
小説とは、ビックリです、凄いですね。
空想の世界を頭に描きながら、それを文章にしていく。
私にはとても出来ない事ですね。

> 今ではすっかり放置しています。
> このまま放置しておくとどうなるのでしょうね。
簡単な内容の更新でも、更新するのは大変な労力が必要です。
私は15年以上前ですけど、1年以上毎日更新した事があります。
ネタ探しで土日はネタ作りに奔走してました。

サービスが無くならない限りずっと、そのまま残ると思います。
 

小説書いてました

 投稿者:TOS  投稿日:2015年10月 3日(土)12時09分53秒
返信・引用
  https://sites.google.com/site/jimushoshoukai/
私のホームページです。
以前趣味で書いた小説が読めます。
ワチキさんが読んでくれました。
最初のお客さんはPAOままさんでした。

今ではすっかり放置しています。
このまま放置しておくとどうなるのでしょうね。
 

Re: HOの会員ページ

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2015年 9月29日(火)09時34分4秒
返信・引用
  > No.148[元記事へ]

おはようございます。

> 今朝開きませんね。
> しばらくすれば直るでしょうが私は初めての経験です。
今朝は途中で切断されたり、読込に時間が掛かったりしていましたね。
今確認したら正常に閲覧出来ました。
以前にも、何度か繋がりにくかったりしたことがありました。

> それ以外ではMKPさんのところへ良く覗きに行きます。
> いままでいくつもマクロのリクエストして作成していただきました。
> 最近もリクエストしたばかりです。
MKPさんのサイトも拝見したことがあります。
掲示板にTOSさんも書き込みをしているのも読ませて頂いたことがあります。
お二人ともHO_CADを長年にわたって使っているので細かいところまで
使いこなしているのだと感じました。
私はHO_CADPaoになってからのユーザーですからまだまだ
理解してないところがいっぱいです。

今はWEBサイト関係の事を毎日やっています。
全く違う分野なので頭の切り替えが大変です。
 

レンタル掲示板
/21