teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


感動

 投稿者:米岡重夫  投稿日:2015年10月28日(水)18時01分46秒
  見事な農園ですね。同級会お疲れさま  
 

台風11号後のにがうりは?

 投稿者:にがうりおじさん@沖縄  投稿日:2015年 8月 8日(土)12時05分24秒
編集済
  ☆ao takaさんへ
今年は、早いうちから台風が発生・来襲し、農作物は台無しの状態です。
そちらは、四国・中国地方を直撃した台風11号の影響はどうでしたか。

私のほうは、接木苗が順調に育ち、初収穫ができましたが、台風12号の影響でゴーヤの蔓が痛み勢いが落ちていました。
その後、勢いが出て沢山の実をつけています。
最近は、アバシゴーヤらしいオデブのものは1個、他は中長ゴーヤの型が多いです。

台風13号は石垣島を直撃したため、農家の方は困っていると思います。
台風の見舞い申し上げます。

写真上(オデブのアバシ)
写真下(中長のアバシ)
 

今年も頑張ります

 投稿者:ao taka  投稿日:2015年 7月12日(日)18時22分20秒
編集済
  暑くなりました、お元気ですか
ゴーヤの種を買ってきて蒔きましたが、いくら待っても芽が出て来なくて…結果は苗を買って植えました。
苗はすくすくと育ています。
いま。雄花が4つ出来ています。このまま成長してくれることを祈っています。

カメムシがニガウリも食べるとは知りませんでした。ショックです。

今年もにがうりおじさんのページを参考に頑張ります。
 

カメムシ

 投稿者:hpio  投稿日:2013年 9月 9日(月)00時50分40秒
  今年は、手抜きをしてしまった。
家の前の土手の草刈をサボってしまったのだ。ここには「ヨタクズ」がよく生えていて(高速道路なんかの土手にはえるアレです)、そこに「カメムシ」が大発生する。
例年なら、梅雨入り前に徹底的に草刈をしていたのだが、今年はちょっと油断してしまった。まあ、大丈夫だろう……、と。

今年は、ナスなんかも植えてみて、こちらは息子が「もう要らない」というくらいの大豊作になったし、トマトも順調だったのだが、ニガウリがカメムシの標的になってしまい、なんとも残念。
種をとろうと残しておいたゴーヤもことごとく尻から黒くなり枯れてしまい、我が家のニガウリ棚は、この時期にして、風前の灯。うーむ。

根張りは、ものすごくよくて、今年の土はよかったのだと思う。来年もこれで行こう。
暴風対策も、今年はネットをできる限り動かないようにきっちり張ることで、しっかりできていたと思う。
カメムシ対策は、もうちょっと何とかせねば……。
全滅に近いゴーヤに愛想をつかして、今は、ナスに襲い掛かりつつあります。
見つけ次第追い払っているのですが、生ぬるいか。片っ端から、潰さねばならないか。
無駄な殺生は避けたいという気持ちと、アイツラ潰すと、臭うんだよなあ……。
さあ、どうするか……。
 

うわっ

 投稿者:hpio  投稿日:2013年 8月28日(水)00時12分14秒
  今年の夏のゴーヤ栽培の報告をあれこれ書いていたのですが、操作をミスして、消えてしまいました。
週末にでも書き直します。

あぁ、今年は豊作になるかと思ったら、予想外の不作でした。
肥料やプランターなどについてあれこれ考えています。
そんなこんなを書きたかった……。
 

沖縄はそろそろゴーヤも終盤

 投稿者:にがうりおじさん@沖縄  投稿日:2013年 8月24日(土)11時42分8秒
  山の畑のアバシゴーヤは、殆ど水やりも手入れもしないで放置しています。
ヘチマと赤モ-イの実だけは収穫に行っています。

8月に入りどこから飛んでくるのか、この時期になると黒いカメムシ(3~4㎝で細長)がやって来て、アバシゴーヤの実に張り付き刺しています。
刺されたアバシゴーヤは、黄色くなって枯れています。
例年、新聞紙を細工してゴーヤが刺されないような対策をしていましたが、今年は放置しています。

家の軒下に定植したゴーヤは、向かって右側は追加植えを含め2本、左側は3本しか残っていませんが、そろそろ終盤です。
家の周りは黒いカメムシは見かけませんが、種類の違う小さな茶色のカメムシを見かけます。

台風12号がもたらした雨で今年のこぼれ種がたくさん発芽しており、これを再度定植しようかと思っています。

写真(黒い不気味なカメムシ)
 

つる割病

 投稿者:にがうりおじさん@沖縄  投稿日:2013年 7月29日(月)14時14分52秒
  軒先の右側のアバシゴーヤ2本と長ゴーヤ2本はつる割病で枯れ長ゴーヤ1本だけになりました。その後、4本のアバシゴーヤを追加して定植しました。

つる割病になったゴーヤの写真を掲載しますので参考になれば幸いです。

写真(つる割病になった根)
 

たそがれて!!

 投稿者:にがうりおじさん@沖縄  投稿日:2013年 7月22日(月)11時02分3秒
編集済
  7月13日、台風7号は石垣島や与那国島など八重山諸島を直撃し、車も飛ばすなどの被害を出しました。
被災された方々へ、謹んでお見舞いを申し上げます。

本島、北部の大宜味村は通過後の吹きかえしの風が少し強く、塩害にあった野菜もあるようです。
軒下に定植したアバシ、中長ゴーヤは台風の被害はなかったものの乾燥のせいか、つる割病にかかり4本が枯れ、家に向かって右側はたそがれ状態です。
3本を追加して植えたものが、8月には繁茂する予定です。
軒下左側は、ススキの敷草をしていませんが、緑の葉が繁茂しはじめています。

山の畑のアバシゴーヤは、父の初盆に帰省するのを1日遅らせて、台風対策したものを元の状態に戻しました。
現在、こちらのほうが収穫の最盛期になっています。
台風の被害はないものの、ゴーヤのでこぼこの部分を食べる虫がおり、水やりをしたあと注意深く観察中です。

今年はまだ2回目ですが、取れたての新鮮なゴーヤをチャンプルにして頂きました。

写真上(家に向かって右側のゴーヤ棚)
写真下(家に向かって左側のゴーヤ棚)
 

初収穫

 投稿者:にがうりおじさん@沖縄  投稿日:2013年 7月 6日(土)15時11分32秒
編集済
  7月4日、軒先の中長ゴーヤと山の畑のアバシゴーヤ各1本を初収穫しました。

その日の夕方、ゴーヤ、ピーマン、ジャガイモの天ぷら、タマネギはかき揚げにして頂きました。
しその葉、ゴーヤの若葉も天ぷらにしました。
天ぷらの衣が良くないためか、味は今一でした。
次回、天ぷらを作る前には「任天堂のお料理ナビ」で天ぷら粉の選び方や作り方についてチェックしておかねばと思っています。

ゴーヤの生育状況ですが、総じて芳しくありません。
軒先のアバシゴーヤは、2本とも枯れてしまいました。
山の畑は、7本が途中枯れてしまいました。

原因は、つる割病のようですがネコブセンチュウの影響かもしれません。
①軒先のアバシゴーヤは、今年土を作ったばかりなので連作障害ではなく「つる割病」により導管が侵され枯れるに至ったようです。

②山の畑は、昨年から2度目の栽培ですが連作障害の確率は少ないので、軒先と同じかカメムシ等に茎を刺された可能性が高いようです。
料理する時、輪切りにしたら皮の内部が少し茶色くなっていました。

写真(初収穫した左:中長ゴーヤ、右:アバシゴーヤ)大きさも長さも今一
 

繁茂

 投稿者:hpio  投稿日:2013年 7月 1日(月)01時41分35秒
  土がよかったのか、我が家のニガウリは順調に育っています。
四株で、この時期、関東南部で、雌花の結実7~8本ならいいほうかなと思います。

「崖の上のポニョ」じゃないが、風当たりがものすごく強い場所でのプランター栽培なので、支柱の設置には気をつけています。

この掲示板の過去ログを読み直して、さて、今年はどうしようかと考えています。
にがうりおじさんの過去ログを、いまさらですが読み直してみると、今でも使えるヒントが満載であることに気づきました。あの栽培記録は、とても貴重です。
2001年からの記録が残っているのはすごいことです。

さて、現在8本ほどのニガウリ。どうしてくれようか。
まずは、ゴーヤチャンプルーにして。
たくさん取れたら、テンプラもいいな。そして、それでも食べ切れなかったら、
ジュースにしてしまう手もあるし。
ああっ、夢は広がる……。

……とらぬ狸の皮算用とも言うが……。
 

レンタル掲示板
/20