teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 9月17日(月)06時38分18秒 60-56-148-241f1.hyg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  市の一斉清掃できれいになりました

オモテナシの第一歩ですね

9月の第3月曜日は敬老の日。
私達夫婦は周りの人から温かい祝福を受けました。
皆さんのお蔭で元気に長生きしています。
さて(最終回)
ブラタモリが行った鳥取砂丘ができた歴史や経緯は、砂丘近くの休憩所兼お土産屋さんの
展示スペースでも説明がありました。
氷河期と海進期を経て、今の砂丘が形成されたのですね。
私達はかなり前に、砂の美術館→鳥取砂丘コナン空港→白兎神社→青山剛昌ふるさと館と
バスの団体旅行にも参加しました。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 
 

キバナノレンリソウなど

 投稿者:sagami  投稿日:2018年 9月16日(日)18時58分43秒 zaq31fb206b.zaq.ne.jp
返信・引用
   Westさん、こんばんは。
 日本は世界有数の雨の多い国ですが、この雨が豊かな緑を育てて
くれるのだと思います。しかし、野菜の高騰や豪雨災害など困った
面もあり、雨とどのように上手く付き合うか・・私たちの大きな課題
でしょうね。今日の画像は伊吹山で見た花で、キバナノレンリソウ
とキンバイソウです。

http://343.teacup.com/sagami/bbs

 

久しぶりの晴れです

 投稿者:West  投稿日:2018年 9月16日(日)13時43分41秒 pool-200-46.aitai.ne.jp
返信・引用
  tomikokoさん>
岸和田のだんじり祭をニュースで見ました。
威勢がよくて、すごい馬力ですね。
無事に最終を迎えると良いですね。

http://west2293.jp/

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 9月16日(日)06時54分58秒 60-56-148-241f1.hyg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  West 様

1000円の大当たり・・・・素晴らしい

良いことがありますね

昨日から岸和田市の伝統行事「岸和田だんじり祭」が始まった。
台風21号で、関西空港と同じように大きな被害を受けた岸和田にも、
「ソーリャ、ソーリャ」と威勢の良い掛け声が街中に響き、だんじり34台が次々と疾走しるのを、
私達はTVで楽しみました、町内の絆の強い土地柄です。
さて
色んな秘密をブラタモリは明かしてゆきます。
ブラタモリが訪れた鳥取砂丘の「不増不減」の池は、
池の底には安山岩で覆われており、流れ込んだ湧水は地中に浸透しないのです。これが不減の理由です。
一方、一部が砂丘とつながっており、水の逃げ道もあります。これが不増の理由です。
砂丘のキワに池があることが、不増不減の神秘の背景にあったのです!
また鳥取砂丘方面に行ってみたくなりました。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

今日も雨です

 投稿者:West  投稿日:2018年 9月15日(土)11時26分46秒 pool-200-46.aitai.ne.jp
返信・引用
  あさや~んさん>
本丸御殿の計画が報道された時は
先のことのように思いましたが、
目の前にあるのですね。

tomikoko さん>
「不増不減」の池。
神話にふさわしい、不思議な池ですね。

http://west2293.jp/

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 9月15日(土)06時26分29秒 60-56-148-241f1.hyg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  West 様

私もよく忘れ物をします

秋場所を楽しんでいます。
初日から13日まで3横綱と大関高安、関脇御嶽海、下位では北勝富士と嘉風の7人が5戦全勝。
しかし応援している稀勢の里の毎日ヒヤヒヤ物も、御嶽海も、嘉風も
昨日は負けて4人が4連勝で進んでいます。

ブラタモリはロマンがありますね、
一行は白兎神社を訪ねます。境内にはうさぎの置物があり、シロウサギが体を洗ったとされる池が残ります。
この池は、古代から別名、「不増不減」の池と呼ばれます。
雨が降っても降らなくても水位が変わらない不増不減の池です、
ここにも鳥取砂丘と同じ構造になっています。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

o@(^-^)@o。こんにちわ~

 投稿者:あさや~ん  投稿日:2018年 9月14日(金)17時06分24秒 h125-058-075-031.user.starcat.ne.jp
返信・引用
  名古屋城・本丸御殿・完成

復元工事は3期に分かれ、これまで第1期工事で「玄関」「表書院」が、第2期工事で「対面所」「下御膳所」が完成し、随時公開されていた。そして第3期工事で「上洛殿」などがついに完成し、公開された。
10年に及ぶ復元計画、最終章。豪華絢爛、上洛殿公開。一流の技術を注ぎ込んだ、近世城郭御殿の最高傑作。 名古屋城本丸御殿は、尾張藩主の住居かつ藩の政庁として慶長20年(1615年)、徳川家康の命によって建てられました。昭和5年には、天守閣とともに国宝に指定され、屈指の名城として知られていましたが、昭和20年の空襲により建物の大部分が焼失しました。
復元が待ち望まれた本丸御殿は、平成21年から復元工事が始まり、平成30年6月8日、いよいよ完成公開を迎えました。 本丸御殿は、日本を代表する近世書院造の建造物で、総面積3,100㎡、13棟の建物で構成されます。優美な外観とともに、室内は山水花鳥などを画材とした障壁画や飾金具などで絢爛豪華に飾られ、建築・絵画・美術工芸史において高く評価されています。 城郭建築における国宝第1号(昭和5年)であり、世界に誇ることができる城郭御殿です。平成30年の完成公開では、江戸幕府将軍が宿泊するために建造された、最も豪華絢爛な「上洛殿」や「湯殿書院」などを公開します。一般的に、本丸御殿は城主の住まいと政庁を兼ねた場であることが多い。しかし名古屋城の本丸御殿は、徳川将軍が上洛する際に宿泊する特別な建造物だった。
1616(元和2)年、名古屋城主となった徳川義直は本丸御殿に入ったものの、1620(元和6)年には二の丸御殿に移っている。
1626(寛永3)年には、2代将軍徳川秀忠が上洛の折に滞在している。1634(寛永11)年に3代将軍徳川家光のため「上洛殿」が増築されると、本丸御殿は完全に将軍専用の宿泊所となった。
将軍が寝泊まりする建造物ともなれば、贅(ぜい)が尽くされた最高格式の御殿であったのは間違いない。
・完成したのはいいですが、今まではできた都度、襖を仮に入れて、オープンに見られたのですが部屋毎に襖が入り、部屋が襖で区切られて、部分的にしか見られないの、今でみたいにオープンに襖がみられ無くなり、物足りない感じすね!!

御深井丸展示館(懐かしくて・新しい・玩具)

御深井丸展示館では、「なつかしくて あたらしい おもちゃ」を開催しています。 「愛知の郷土玩具と土人形 -懐かしくて新しいおもちゃー」開催時期:7 月~9 月 内 容:昭和 40 年代から 50 年代に第 2 次郷土玩具ブームがおきました。 いまから半世紀近く前のことです。当時愛知県内では各地で郷土 玩具や土人形が作られていました。その後、世代交代がうまくで きた産地はごくわずかで、廃絶してしまった産地も少なくありま せん。そして今、また郷土玩具に目が向けられています。新しい モチーフとして、様々な雑貨となって街で見かけます。懐かしく て新しい、そんな郷土玩具と土人形の展示です。

http://www43.tok2.com/home2/asahana/

 

雨降りです

 投稿者:West  投稿日:2018年 9月14日(金)13時08分20秒 pool-200-46.aitai.ne.jp
返信・引用
  tomikoko さん>
パンパシフィックオープン。
例年にないほどの楽しみです。
テレビ観戦だけのファンです(^▽^)/

sagami さん>
本当にはっきりしない天気が続き
ますね。
少し涼しくなったので、湿っぽく
ても楽ですね(^0^)

http://west2293.jp/

 

浜辺のカニと巻貝など

 投稿者:sagami  投稿日:2018年 9月14日(金)07時37分55秒 zaq31fb206b.zaq.ne.jp
返信・引用
   Westさん、おはようございます。
  秋雨前線が上がったり下がったりして、蒸し暑くなったり涼しく
なったりしています。お天気もはっきりせず、ちょうど今が季節の
変わり目なのでしょうね。今日の画像は浜辺のカニと巻貝、もう一
枚はハマボウの花です。

http://343.teacup.com/sagami/bbs

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 9月14日(金)06時38分27秒 60-56-148-241f1.hyg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  静かな散歩で・・カリガネソウ・・・素晴らしい

大坂なおみ(20才)がテニス女子のツアー大会、東レ・パンパシフィック・オープンに出場するため、
昨日日本に到着した。笑顔で記者会見を開き、全米オープン優勝の喜びや今後の意気込みを話しました。
笑顔の可愛い大坂なおみちゃんは、これからもどんどん優勝しますね・・・

ブラタモリは、鳥取砂丘の西の端の白兎海岸を訪ねます。
ここはイナバノシロウサギの神話の舞台とされています。
鳥居が立つ島はは、うさぎが住んでいたとされる沖の島です(隠岐の島を指す説もあります)。
昔々のイナバノシロウサギの要約は・・
* 昔々、海の向こうの沖の島に白うさぎが住んでいたそうな。
* 白うさぎは、食べ物の草がたくさん生えた、本土へ渡りたいと願っていた。
* 白うさぎは、サメに一族の数を数えたいと言い本土まで並ばせ、その背を歩いた。
* だまされたと知ったサメは、白うさぎの皮をはいだ。
* 1人目の旅人は、海水で体を洗い乾かすように言うが、ひどくなってしまった。
* 2人目の旅人の言う通り、真水とがま(植物)の穂を使うと、元通りになりました。
* 助けた旅人は、大国主(おおくにぬし)の神さまでした。
* 白ウサギはお礼に綺麗な后を大国主に送りました。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

今日も涼しい日になりました

 投稿者:West  投稿日:2018年 9月13日(木)13時36分44秒 pool-200-46.aitai.ne.jp
返信・引用 編集済
  sou さん>
長くて、暑過ぎた夏もやっと終わった
ようですね。
飛び跳ねたいくらい嬉しいですね。

tomikoko さん>
どんどん進んだ開発。
鳥取砂丘も、既のところで生き残った
のですね。

http://west2293.jp/

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 9月13日(木)06時17分55秒 60-56-148-241f1.hyg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  West 様

キンミズキ・・・可愛いです

急に涼しくなりました、九月は夜長月とも言われます、
その名の通り日が暮れるのが早くなり、夜が長くなってきました。

今回ブラタモリが訪問した鳥取砂丘は、昔は現在の観光砂丘の何倍もの面積がありました。
徐々に農地や宅地として開発され、飛行場も作られました。
現在の観光砂丘はなぜ開発の波を逃れ、残存したのでしょうか?
今の観光砂丘の場所は起伏があり、陸軍が演習場として所有していました。
2009年には、鳥取砂丘内で銃弾も発見されています。
演習場は、戦後観光地として生まれ変われ、
昭和30年に国立公園に指定されたので今も残ったのですね。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

スタバより

 投稿者:sou  投稿日:2018年 9月12日(水)18時45分54秒 KD119104080193.au-net.ne.jp
返信・引用
  Westさん。今晩は。スタバです。珈琲美味し!

あのときご投稿の。台風21号。大変な被害を西日本を中心に与えました。
その直後には北海道の大地震。亡くなられた方々の御冥福をお祈り致します。

流石に、長かった猛暑の夏も流石に遠ざかりつつあります。
昨日今日は。肌寒さえ感じます。考えてみると、もう、秋の彼岸が近づいているのですね。

定年退職後の車一台。そちらでも、ほとんどのご家庭がその様ですね。にこにこ。
考えて見ると、年金生活に入って一番感じるのは。夏冬のボーナスがなくなる事ですね。
現役時代もあのボーナスでサラリーマン家庭は一息着いたのですね。
あのときばかりは少ないながらも。フトコロの温かいしあわせを感じたものです。

似顔絵の宇崎竜童さん。気に入って貰えて嬉しくおもいます。
あれが竜童さんの奥様の阿木耀子さんを描くとなると。とても難しい!女性の顔は微妙なのです。苦笑。

最近感じること。歳を取ると。無性に残された自分の時間がいとおしく思われます。
ですから、珈琲を頂きながら。自分のやり残した事を出来るのはとてもありがたく感じます。
しかし、人生のあらゆる分野にわたり。日進月歩。進歩発展して果てしが有りませんね。
それぞれの分野が再現なく広がり。大変な時代に成りました。
現代を充実感を持って生きるのは大変ですね! 高齢になると? 無理に遠くに行かなくてもよいのかも?
移動にかかる時間と費用も大変です。
もっとも、身体も動かなくなります。苦笑。じっとしていて。想像や空想の世界には身をゆだねるのも良いものですね。

あれあれ、また長くなりました。この辺で。よぼよぼ? にこにこ。ゼーゼー? にっこり。


お届けは; 晩秋の自前の山林にて。 ゴザに寝ころんで仰ぐ雑木林の黄葉と青空です。




 

久しぶりに肌寒いです

 投稿者:West  投稿日:2018年 9月12日(水)13時38分31秒 pool-200-46.aitai.ne.jp
返信・引用
  tomikoko さん>
人が出現する前から出来上がって
いる鳥取砂丘。
大切にしなければ、と改めて思い
ました。

http://west2293.jp/

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 9月12日(水)06時55分30秒 60-56-148-241f1.hyg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  West 様

私もよく昼寝をします

急に肌寒くなりましたね

鳥取砂丘には馬の背と「ラクダの高まり」という高まりがあり、2本の砂丘が雄大な景観をつくっています。
これは6億年前の大山倉吉軽石層(DKP)やATと呼ばれる火山灰が古砂丘層を「パック」して、
風によりラクダの高まりが動くのを防いでいるため。
火山灰層の上にはさらに砂丘の層が乗っている構造になっているのが特徴です。

人類が現れる前から鳥取砂丘の景観はできていたのです。
今の中国山地の花崗岩質の岩石が風化し、千代川によって日本海へ流されたあと、
海岸に集まったものが砂丘の主な砂となっています。
海中の砂を海岸に向けて流れ寄せる潮流と、海岸線に堆積した砂を内陸へ吹き込む、
卓越風の働きで形成されたようです。
タモリは博識ですね。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

今日は涼しいです

 投稿者:West  投稿日:2018年 9月11日(火)14時27分32秒 pool-200-46.aitai.ne.jp
返信・引用
  sagami さん>
ドンコの顔を久しぶりに見ました。
子供の頃、手の平サイズのモリで
突いて、跳ね返されたのを思い出し
ました(^▽^)/

tomikoko さん>
鳥取といえば、私も「食」の印象が
強かったです。
改めなければいけませんね(^0^)

http://west2293.jp/

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 9月11日(火)06時30分43秒 60-56-148-241f1.hyg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  小さいマルバルコウを綺麗にGETしましたね

宝塚もよく降りましたが今日は快晴です

テニスの全米オープン女子シングルスで、日本人初の優勝を果たした大坂なおみ選手に、
日本中が沸きました。まだまだ強くなってほしいです。

さて  ブラタモリ、鳥取砂丘へ!
今回の舞台は、日本を代表する人気観光地「鳥取砂丘」です。
東西2キロ・南北1.5キロ、高さは最大50メートルにもなる巨大な砂の丘。
まるで異国と思えるほどの雄大な風景に魅せられ、年間200万人もの観光客が訪れているとか。
私達も何回も行きましただ、グルメに釣られたの旅行・・・砂丘は暑くせ、しんどかった思い出ですが・・
今回で認識が変わりました。
新鮮な魚類や、ラッキョの他にワサビも取れるのですね。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

ハクセンシオマネキなど

 投稿者:sagami  投稿日:2018年 9月10日(月)18時47分26秒 zaq31fb206b.zaq.ne.jp
返信・引用
   Westさん、こんばんは。
  9月になっても台風、地震と自然災害は間をおかずにやって来ま
す。停電のため物流にも大きな影響が出ているようですね。被害に
遭われた皆さんには、早く日常の生活に戻っていただきたいもので
す。今日の画像は希少種のカニさんハクセンシオマネキと、川の魚
で食欲旺盛なドンコです。

http://343.teacup.com/sagami/bbs

 

今日は梅雨のようです

 投稿者:West  投稿日:2018年 9月10日(月)12時46分21秒 pool-200-46.aitai.ne.jp
返信・引用
  tomikoko さん>
鳥取砂丘は「ここが日本?」と思う
ような場所ですね。
ラクダの散歩がエキゾチックでした。

http://west2293.jp/

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 9月10日(月)08時54分14秒 60-56-148-241f1.hyg1.eonet.ne.jp
返信・引用
  West 様

よく降りますね

ノアズキが・・・素晴らしい

先日のNHKのブラタモリ~なぜ鳥取砂丘は人をひきつける?~は楽しかった。
まずタモリさんと林田理沙アナを迎えるのは、砂丘のラクダ。
名前はリサちゃん。
今回はダブルのリサで番組がはじまりました。
私達も何回も鳥取砂丘へ行っていますが、戦前は陸軍の演習地だったのね。
知りませんでした。「陸軍省所轄地」の境界柱も残っています。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

レンタル掲示板
/423