teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 消防水利

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2019年 2月 6日(水)09時54分2秒
返信・引用
  おはようございます

最初にやりたかった事がアイコンの変更でした。
消火栓のイメージは、すぐに浮かびましたけど
防火水槽と河川・溝は、水が溜まっているイメージにしました。
今度は、見た目で何なのかが解り易くなったと思います。

現在地表示の機能が、何となくパッと機能しない時があります。
2度目のクリック時にGPSの位置情報がリフレッシュされていないのではと思います。
この機能はプラグインを使用しているので内部でどうなっているのか、分かりません。

>我が町にも欲しいです
是非ともやってください。
昨日、ネットで消防水利のサイトを調べました。
同じようにWEB地図上で閲覧できるのも何カ所かありました。
あれっ、この作りはさっき見た自治体と同じ!、と言うものありました。
高機能にはPASCOなんて言うのが3カ所くらい出てきました。

また、追加しようと思ってますけど、毎日歩くのは少々つらいですね。
長い時で一日2時間くらい歩きます。
最初は、近場だけでと思っていましたけど、増えていくのもまた楽しい!
手順は現在頭の中だけなので、後で備忘録みたいに資料を作りたいと思っています。
 
 

消防水利

 投稿者:パパ3  投稿日:2019年 2月 5日(火)22時18分26秒
返信・引用
  こんばんは
暫定版拝見しました
アイコンも作成されたようですね
我が町にも欲しいです
 

Re: トランジスタ技術 2018年 1月号

 投稿者:パパ3  投稿日:2019年 1月22日(火)11時24分40秒
返信・引用
  トランジスタ技術を見ると、受信機は5Hzのようでした。
ある程度の移動体の制御にも利用出来そうです。
自分のハンディGPSとは物が違います。
後は財務大臣の許可まちです。
無職となる我が家には5万円の歳出は厳しい(≧ω≦)
 

Re: トランジスタ技術 2018年 1月号

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2019年 1月19日(土)14時30分23秒
返信・引用
  > No.242[元記事へ]

こんにちは、
こちらこそご無沙汰しています。

いよいよ始まりますか!
時間がとれるようになりそうという事は
自由の身になったという事でしょうか?

1cmの高精度測位が現実のものになりそうなんですね。

私は簡単なWebGISに挑戦中です。

> お久しぶりです。
> RTKが簡単に運用出来そうです。
> 暖かくなったら試したいです。
> 時間がとれるようになりそうなので、
> 三角点の探索に行けそうです。
 

トランジスタ技術 2018年 1月号

 投稿者:パパ3  投稿日:2019年 1月19日(土)08時42分3秒
返信・引用
  お久しぶりです。
RTKが簡単に運用出来そうです。
暖かくなったら試したいです。
時間がとれるようになりそうなので、
三角点の探索に行けそうです。
 

QGIS3のQgis2threeプラグインによる3Dビュー

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2018年 8月23日(木)17時16分57秒
返信・引用
  QGIS3になって機能アップしたQgis2threeプラグインを使用して3Dビューを実行してみました。

 

QGIS3でシェープ形式からGeopackage形式に保存

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2018年 8月 3日(金)15時03分28秒
返信・引用
  QGIS3でシェープ形式を読み込んでGeopackage形式で表示スタイルも含めて保存。
複数レイヤを表示スタイルも含めて単一のgpkgに保存できます。

 

QGIS3にバージョンアップしました

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2018年 8月 3日(金)14時59分35秒
返信・引用
  QGISがバージョンアップしてQGIS3になり、新しい機能の追加や安定性の向上、処理速度の向上など、更に使いやすい地理情報システムになりました。

 

第5回HO_CADPao範囲を指定して別図面に複写後に三斜面計

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2018年 3月20日(火)15時24分42秒
返信・引用
  HO_CADPaoの基本的な使い方を説明します。

複写コマンドを使用して複写元図面から複写先の新規図面に複写して、三斜面積計算を実行しました。
複写元の縮尺と複写先の縮尺が異なっている場合を例として解説しています。

HO_CADPao公式サイト
http://ho-cad.com/

 

第4回HO_CADPao図形を角度と距離を指定して作図

 投稿者:J-HOSHI  投稿日:2018年 2月16日(金)16時13分10秒
返信・引用
  HO_CADPaoの基本的な使い方を説明します。

線引きコマンド[+H]で指定された距離と角度で作図していきます。
角度は軸角を変更して、任意に指定した線分から任意の角度を指定します。

HO_CADPao公式サイト
http://ho-cad.com/

 

レンタル掲示板
/22